« PCオーディオ元年 | トップページ | ワード・クロックの接続 »

2011年5月 3日 (火)

ACアダプタ

Img_3328
写真の左側は Fireface UC に付属しているACアダプタでスイッチング方式です。
小型・軽量・高効率の3拍子揃った優れものです。

出力は DC12V 2A となっています。

写真の右側は zappapa さんからお借りした,従来方式(トランスで降圧,ダイオードで整流,コンデンサで平滑)のものです。
大型で重量があり,効率もあまり良くないのでしょう。

出力は DC12V 1.2A となっています。

Fireface UC 本体の消費電力は 12W程度(DC12V 約1A) です。

今までは付属のACアダプタを使っていたのですが,昨日 zappapa さんからお借りしたACアダプタに交換してみました。

半日ほど経ってから真剣に聴いてみますと付属のものとは全く音が違うのに驚きました。

こんなに女性ボーカルで背筋がぞくぞくしたことはありません。

それも小音量で…。

低音の締まり具合や量も完全にスイッチング電源の及ぶところではありません。

デジタル機器でも電源で音が変わるんだなぁと実感させられた事件でした。

これを機に Fireface UC の電源を新調することに決めました。

昨日,注文したところですので到着はGW明け頃かな?

楽しみ,楽しみ…。

« PCオーディオ元年 | トップページ | ワード・クロックの接続 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570071/51564599

この記事へのトラックバック一覧です: ACアダプタ:

« PCオーディオ元年 | トップページ | ワード・クロックの接続 »

フォト
無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30