« LaCieよ,お前もか! | トップページ | Signalyst HQPlayer Desktop »

2011年6月19日 (日)

外付けCDドライブ

Img_3360
私のノートPCに付いている内蔵DVDマルチドライブで,ずっとストリーミングやリッピングをしてきました。

でも,これって華奢な作りですぐに壊れそうなんです。

んで,外付けのドライブの購入を決心しました。

BDドライブ,DVDドライブやCDドライブといろいろ考えましたが,外付けUSB接続のドライブはあんまり機種がありませんね。

良さそうなのはパイオニアとプレクスター。

その中で,プレクスターのCDドライブである“PlexWriter Premium2”がよさげです。

いまどき,CD専用のドライブです!

でも,既に販売終了製品となってしまっています。

が,何とか入手…。(zappapaさま,どうもありがとうございました。)



ただ,付属のソフトである「PlexTools Professional」は Windows Vista に対応していません!

webでいろいろ調査してみますと「PlexTools Professional LE V3.13」が Vista に対応しているようで,入手してインストールしてみましたが何か動作がぎこちなくて文字化けまでしてしまう始末…。

もう一種類「PlexTools Professional XL V3.16」というものがあって,こちらも入手してインストール…。

嗚呼,これは Vista でも大丈夫でした。良かった…。

この「PlexTools Professional」はリッピング用ソフトとして,前述の「EAC(Exact Audio Copy)」よりも評判がいいんです。

私も両方のソフトでリッピングしてみて聴き比べてみましたが,「PlexTools Professional」の方が短時間でリッピングが完了し,音も滑らかで良いように思います。





« LaCieよ,お前もか! | トップページ | Signalyst HQPlayer Desktop »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

この世の中にはCD専用のドライブは、もう存在しなくなってしまいました。
このプレクスターが最後の市販されていた専用ドライブだったそうです。
では、何の用途で使われていたかと言うと、CDはCDでも金融ATMのCD、
つまりキャッシュ・ディスペンサー用なんですね。
ATMの利用履歴の記録にCD-Rが使われて来たのですが、それも終了。従って製造も終了。
DVDなど光学式ドライブそのものも、いずれは無くなってしまうのでしょうか。
時代の変化はあまりに早過ぎて、ついて行くのが大変になって来ましたね。

zappapa様

この度は真にお世話になりました。
webで探せば,まだまだどこにでも在庫があると踏んでいた私が馬鹿でした。
ノートPCのDVDドライブは酷使すれば壊れそうだし・・・。
ちょっと焦りました。
でもこれで,メトロノームのカリスタを越えるPCトランスポートとなるやも知れません!

後は再生ソフトですね。Windowsの場合,これがいろいろありまして・・・。
ちょっといいソフトがありまして,これがちょっと有料なんです。
どうしたものか。
今はお試し期間中で悩んでいます。
でも,お値段はUSドルで$150ほどです。
カリスタに比べれば随分とお安い・・・???

いつかはMac!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570071/51982994

この記事へのトラックバック一覧です: 外付けCDドライブ:

« LaCieよ,お前もか! | トップページ | Signalyst HQPlayer Desktop »

フォト
無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30