« 最近したこと | トップページ | 外付けCDドライブ »

2011年6月12日 (日)

LaCieよ,お前もか!

Img_3357
LaCieのHDDを購入後,そのままポン置きしてCDをリッピングして聴いていました。

でも,何か音が悪い感じがする。

CDをストリーミング(CDをそのまま再生する。)した音に比べて,音の重心が上がってパサパサした感じ…。

どうにかならないかと思い,ピュア・オーディオ的な発想でHDDの下に鉛の板(TGメタル)を敷いてみました。

すると音がコロッと変わりました。

嗚呼,これじゃあアナログと一緒じゃあないか!

最終的にはコーリアンボード×二枚重ねの上にTGメタルを置いて,HDDとの間にJ1プロジェクトの青いヤツを挟んで収束しました。(上記写真参照)

ちょっとやり過ぎかなって思いますが,これでリッピングした時の方がストリーミングした時よりも音が良くなった感じがします。

音の重心が下がって,静寂感が出て,音に艶が乗る・・・。

デジタルも根本的な部分はアナログなんだと実感させられる出来事でした。

でも,CDドライブを外付けの優れたものにすればまた逆転するかも???

« 最近したこと | トップページ | 外付けCDドライブ »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570071/51920845

この記事へのトラックバック一覧です: LaCieよ,お前もか!:

« 最近したこと | トップページ | 外付けCDドライブ »

フォト
無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31