« どうにもこうにも気になって… | トップページ | iZotope OZONE5 »

2012年1月21日 (土)

Amarra MINI と Pure Music

Amarra_mini
ミュージック・プレーヤーの Amarra MINI の画像を載せていませんでした…。

iTunes の上にちょこんと乗っかっているのが Amarra MINI です。

ミュージック・プレーヤーのひとつの音の基準(ものさし)として手に入れました。

流石,音の良さと操作性の良さが両立した素晴らしいミュージック・プレーヤーだと思います。

Macを使う上で,やっぱり iTunes との連携は最重要項目のひとつですね。

ところで Fidelia を使ってみて,イコライザー(グラフィック・イコライザーやパラメトリック・イコライザーの類)の必要性を実感しました。

素のミュージック・プレーヤーだと音楽に「味」が足りないように思うのです。

アナログのレコードを再生する場合,カートリッジ,トーンアーム,プレーヤーはたまたフォノイコライザー etc が全て上手くいけば再生される音楽に「味」を加味するのに作用していると思うのはあながち間違いではないでしょう?

私はそう思うのです!

その「味」を醸し出すのがディジタル・ミュージック・プレーヤーの場合だとイコライザーになるのではないでしょうか?

Fidelia は apple に標準で搭載されているグラフィック・イコライザーがすぐに使えるので,虜になっておりました。

ところがひょんなことで Fidelia の最新のベータ版があることを知り,正式版をアンインストールして入れ替えたところ,正式版で入手したアクティベーション・コードではオーソライズできないのです。

あわてて元の正式版に戻したのですけれど,こちらもエラーが出てオーソライズできなくなってしまいました。

後で Audiofile Engineering の Support に拙い英語メールを送信して,ベータ版のアクティベーション・コードを入手してオーソライズできたのですけれど,正式版はできないままです。

そうこうしているうちに iTunes と Fidelia の連携スクリプトも新しくなっていたのでバージョンアップしてみたところ,なんか動作がおかしい…。そのスクリプトの元のバージョンもweb上からなくなっているのに気が付いたときはもう既に遅く, iTunes との連携も上手くいかなくなってしまいました。(泣)

んで,Fidelia は新しい正式版が発表されるまで様子見となりましたとさ。

んでんで, Amarra MINI なんですが,この Amarra MINI にもパラメトリック・イコライザーが搭載されています。

いろいろと試してみたのですけれど,このイコライザーはプリセットされているイコライザー・パターンしか選択できないので自分の好みに合わせるのには限界があります。効果が小さかったり,効き過ぎたりと…。

随分と長く感じた苦悩の日々でした。

結論として, Amarra MINI と同等に iTunes との連携プレイが可能で,Amarra MINI と同等の音質を持ち,そして使いやすいイコライザーを搭載可能なミュージック・プレーヤーを探すことにしました。

Pure_music

やっと探し出したのが,上の画像の Pure Music です!

iTunes の左横と上部にL字型に乗っているのが Pure Music です。

まさしく iTunes との連携プレイは Amarra と同等で音もよろしいです。

イコライザーは Fidelia と同じく apple に標準で搭載されているグラフィック・イコライザーがすぐに使えます。

試用版をさわりまくって確認しました。

Amarra MINI と併用しようと思います。


« どうにもこうにも気になって… | トップページ | iZotope OZONE5 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570071/53786706

この記事へのトラックバック一覧です: Amarra MINI と Pure Music:

« どうにもこうにも気になって… | トップページ | iZotope OZONE5 »

フォト
無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31