« TIGERⅠ“007号車”ツィンメリット・コーティング完了 | トップページ | TIGERⅠ“007号車”迷彩塗装の完了 »

2012年10月29日 (月)

TIGERⅠ“007号車”見えない部分のお洒落

Img_3985_r_2

車載用MG34機銃です。

機銃の下は普通の爪楊枝です。

銃身はアドラーズネスト製のMG34機銃銃身(後期型)に取り替えています。

Img_4004_r_2
組み込んでしまうと,銃身しか見えませんな…。


Img_3989_r_3
ラジエーターと冷却ファン部分です。

Img_4006_r_3
車体上部を接着してしまうと全く見えません…。


Img_3998_r_2
砲塔内部です。

Img_4007_r_2
これもまた砲塔上部を接着してしまうと,ハッチを開けた時に少しだけ見えるかな?


ここからは少し見える部分のお洒落です。

Img_3986_r_3
排気管の蓋(?)部分はハンダ付けをしました。

ハンダ付けをすると心が癒されます…。

Img_3996_r_3
サイドスカートです。

ドラゴンに付属しているエッチング・パーツですがボルトの部分をアドラーズネスト製のボルトヘッド六角に付け替えました。

リアル感が全く違いますな…。

ドラゴン付属のサイドスカートはイマイチなので,ABER製のサイドスカートを取り寄せることにしました。

また出費が…。

まあ,オーディオ価格に比べるとまだまだ割安感があります。

何たって,四~五千円でTIGERⅠが一台買えるんですよ!

« TIGERⅠ“007号車”ツィンメリット・コーティング完了 | トップページ | TIGERⅠ“007号車”迷彩塗装の完了 »

プラモデル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570071/55995808

この記事へのトラックバック一覧です: TIGERⅠ“007号車”見えない部分のお洒落:

« TIGERⅠ“007号車”ツィンメリット・コーティング完了 | トップページ | TIGERⅠ“007号車”迷彩塗装の完了 »

フォト
無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31