« iMac の OS を OS X Yosemite にアップグレード! | トップページ | 高野山へ連れて行ってもらいました »

2014年11月22日 (土)

Audirvana+ は既にOS X Yosemite に対応済みでした!

前の記事で Audirvana+ はまだ OS X Yosemite に対応していない…と記載してしまいましたが,間違いでした。

elfin さんがコメントに明記していただいたように,既に対応済みでした!

誠にすみませんでした。

んで,いろいろと考えてみたところ,RME の Fireface UC が怪しいと思うに至り Synthax Japan の HP を見ますと,USB ドライバーが 2014年11月5日にバージョンアップされていました。

私はその直前にインストールし直したところでしたが…!

Fireface_uc_r

Usb_r
新しい USB ドライバーをインストールすると,Audirvana+ は全くもって安定したプレイバックを行うようになりました。

参りましたねぇ。

悩み続けたこの3週間は何だったんや! ええ加減にせえ!

という感じ…。

けれども,やっぱり Audirvana+ はとっても使い易くて音も大変好いですね!

zappapaさんに頂いたDSD の音源も難なく再生出来ます(DACの制限でPCMに変換しますが)し,ええです。

直ちに Audirvana+ を常用のミュージックプレーヤーに戻しましたとさ…。

« iMac の OS を OS X Yosemite にアップグレード! | トップページ | 高野山へ連れて行ってもらいました »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

良かったですね。確かにAudirvana+は音がナチュラルでいいんですが、使い勝手は、JRiverの方がいいように思います。iPhoneのJRemoteもたいへんいい出来です。音は、こちらはちょっと色づけが強いかもしれません。好みですが。

elfin 様

本当に助かりました。有難うございました。
全然情報がないのでどうしようかと悩んでいました。

JRiverも試してみようとダウンロードしました。安定したバージョンと最新のバージョン,どちらがお勧めでしょうか?

今後ともよろしくお願いします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570071/60692445

この記事へのトラックバック一覧です: Audirvana+ は既にOS X Yosemite に対応済みでした!:

« iMac の OS を OS X Yosemite にアップグレード! | トップページ | 高野山へ連れて行ってもらいました »

フォト
無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30