« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月27日 (金)

RCA ピンプラグ

現在,私が使用しているアナログのRCAピンプラグはドイツ製の旧いケーブルです。

スピーカーケーブルも同様です。

DAコンバーターの dCS Elgar から,プリアンプまでのケーブルはジーメンスの単線×2芯の「siemens w-shield mic cable」です。

P2260003edit_r
このケーブルも,とても好い音が鳴ります。

ただ,ちょっとシャープでクリアー過ぎるかも…。

P2260001edit_r
ということで,XLOのケーブルに交換しました。

このケーブルはXLOとしては非常に濃厚で豊かな音がするケーブルです。

んで,音の重心が下がり,エコーの感じも大変好いのでちょっと様子を見てみます。

2015年2月17日 (火)

RCA デジタルケーブル

とっても良いデジタルケーブルを見つけました。

株式会社フジクラの「RGタイプ高周波同軸ケーブル RG179 B/U

という 75Ω同軸ケーブルです。

Rg179b_u
  内部導体 : 銀めっきカッパーウェルド線  直径 0.102mm×7本

  絶 縁 体  : TFE(四フッ化エチレン充実絶縁) テフロンの一種

  外部導体 : 銀めっき軟銅線一重編組

  被   服 :  FEP(フッ化エチレンプロピレン) テフロンの一種

  ケーブル外形 : 2.5mm

お値段は,およそ1,000円/m 程のものです。

Img59018309
RCAプラグはカナレ電気の「RCAピンプラグ F-10」をはんだ付けしました。

お値段は,およそ 400円/個 程です。

Siyou_r
んで,製作したのは 1m のケーブルですから,お値段はおよそ 1,800円 となりました。

2・3日ほど通電していると,自然でみずみずしい音が再生出来るようになりました。

NBSの高価格でぶっとくて曲がらないデジケーよりも好いように私には聴こえます。

はんだ付け出来る方は,一度試してみる価値はあるように思います。

例えば,CDトランスポートからDAコンバーター間のデジケーに最高だと思います。











2015年2月 9日 (月)

鼻糞真黒黒助の「怒り」2パターン

P2060024edit_r
鼻糞真黒黒助が少し怒っているみたい…。

P2060029edit_r
鼻糞真黒黒助の怒涛の怒りをかったみたい!

怖い…。

2015年2月 7日 (土)

もうすぐ春ですね~ ♪

P2060015edit_r
中央公園の梅の花が咲き始めました。

久し振りの青空に綺麗でしたよ。

P2060066edit_r
「目糞真黒黒助」と「鼻糞真黒黒助」が呼んだら出てきてくれました。

よく似ていますね。

尻尾が長くて綺麗に伸びている方が「目糞真黒黒助」で,尻尾が途中で少し曲がっているのが 「鼻糞真黒黒助」です。

上の画像の場合,左側が「目糞」で,右側が「鼻糞」です。

名前に似合わず,2匹とも可愛い!

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

フォト
無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31